FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.17 / ⑪幻想世界⑪
作品名

黄昏のシンセミア

ブランド

あっぷりけ

原画

オダワラハコネ


ジャンル

絆を受け継ぐ純愛ADV

ストーリー



評価

 シナリオ音楽 グラフィック システム キャラデザ 総合
 S+ S+S -SS+ SS SS

感想
 

全部終わったと思ったらコンプなってたかった なんでだろうと思ったら美里√が終わってなかった 一番最後に美里√をやるはめになったのはかなりしくじった


シナリオ
平凡な日常と怪物と戦う非日常のマッチ この二つのメリハリがしっかりと付いていてすっきりしていて読みやすかった

大筋としては4つの√に分かれる これが終わるとラストのシンセミアへと移行 4つとも全てしっかりと作り上げられており誰かに偏った作りにはなっていない

HPを読めばわかるが最初からFDは作成しないとのことでサブも攻略できるようになっている点も大きく評価されてる 位置づけとしてはおまけだが適当な作りなわけでもなくほどよい長さと中身となっている

ラストのシンセミアではしっかりと盛り上がって行きちょっと涙腺がゆるみかけた 泣きゲと分類する人もいるかもしれないが実は妹ゲと言わ(ry



音楽
OPED共にグッド 最近はOPとEDがいいのはデフォになりつつある 挿入歌もかなり場面に合っていて涙をより誘う

BGMは全部で40個と決して多くはないが伝奇物という雰囲気を醸し出していた サントラ欲しくなる



グラフィック
OPも綺麗 CGももちろん綺麗 あえて一点上げるとすると背景が若干違和感のあるところがあったかな あの書き方はちょっと好きじゃない 



システム
基本的なメッセージスピードや音量調節などは至って普通だが前作コンチェルトノートに続いてのフローチャートがかなり良い

場面場面を細分化し一度見たシーンにはすぐ飛べるようになっており選択肢セーブを今作品では一切使わずにスムーズにできた
カーソルを合わせるだけでそのシーンの簡単な概要とシーン再生が出る この辺りの作りはかなり凝っているんだろうとうかがえる
プロローグ・エピソード・フラグメントとしっかりと分けてもありとも見やすい使いやすい設計になっている

このような作りならもっと選択肢を増やして難しくしてもいいのではないかとも思う




キャラデザ
いやーぱねえっす どのキャラも粗がないっていうかこの原画さん好みですわぁ

やっぱりさくやと翔子と朱音が(*´Д`*)ハァハァ  HPの発売前人気投票ではダントツのさくやが一位 二位が翔子 三位が朱音とサブなのに三位にちゃっかりの朱音でも可愛いよ

ごほん と、まあサブもしっかりと書いてあるので人気も出ているわけです




総合SS
なんか今までで一番高い?評価になったな でもそんだけ全体として粗がなくしっかりと作り上げられた感があった
今年の中ではかなり良いものだとは思うが素晴らしき日々と比べるとインパクトっていう面では弱いかもしれない 9月にはるいともFD 魔法使いの夜 バルドFD 天使の日曜日とかなりの期待作が出るのでそこに埋もれそうでなんか切ない
けどFDは大ヒットはしないと思っとるので頑張れシンセミア
お次はおれつばFDやってきます

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kool12.blog26.fc2.com/tb.php/261-1d9f8546
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/* AA表示 */ .aa{ font-family:"MS Pゴシック","MS PGothic","Mona","mona-gothic-jisx0208.1990-0",sans-serif; font-size:12px; line-height:14px; }